アマゾンギフト券買取サービスってどんなサービス

アマゾンギフト券買取サービス

アマゾンギフト券の買い取りサービスとは、ご存知の方も多いかと思いますが、アマゾンサイトというネットショッピングサイトがあります。こちらで買い物ができるギフト券がアマゾンギフト券となり、クレジットカード現金化サービスにてアマゾンギフト券を利用されております。基本的にアマゾンサイトで購入される方が多いですが、アマゾンサイトでの購入はクレジットカードからでしか購入できません。その為今ではクレジットカード現金化サービスで利用されている方が多い様です。

 

30年前はクレジットカード現金化でよく利用されていたのは、新幹線の回数券など換金性の高い商品です。しかし頻繁に利用する方が多くクレジットカード会社より換金目的で購入しているのではないかと怪しまれることが多く今ではほとんど利用されておりません。その代わりといってはなんですが今ではアマゾンギフト券が利用されている傾向にあります。

 

なぜなら先に記載しましたが、アマゾンギフト券をアマゾンサイト内で購入しようとした際にクレジットカードでしか購入できないからです。これにはクレジットカード会社も無理な疑いをかける訳にもいきません。そんな中でもやはり利用する方が多く、高額な金額の利用者がおり疑われるケースもあるようです。


アマゾンギフト券換金サービスはカード現金化ではない!

アマゾンギフト券買取はクレカ現金化ではない

アマゾンギフト券換金サービスはクレジットカード現金化とは多少異なる部分があり、その違いとはアマゾンギフト券に関しましては実際にプレゼントとして頂いたり、またクレジットカードを使わず携帯キャリア決済での購入もできます。そうなりますとただ単にお客様の方で必要でないギフト券を買い取っているという事になります。クレジットカードも使わずに購入もできますので、ニュアンスが変わってきますね。

 

実際にアマゾンギフト券をプレゼントされて方が利用している事が多く、アマゾンサイトを利用した経験がない為持っていても無駄となってしまいます。換金目的だけでなくこういった方々が利用しております。また換金目的で購入されている方もいらっしゃいますが、クレジットカードでの購入だけでなく携帯キャリア決済を利用して購入されている方も多いです。携帯キャリア決済を使った購入ですと、アマゾンサイトではなくPINCOMサイトより簡単な手続きで購入できEメールですぐに届くサービスとなっています。

 

クレジットカードを使わなくても換金サービスを利用する事ができ、また換金目的の方だけでなく幅広い利用者が換金サービスを利用されています。


アマゾンギフト券買取までの流れと注意点

アマゾンギフト券買取一連の流れ

アマゾンギフト券の買取までの一連の流れとなりますが、まずはお客様の方でギフト券をご用意していただきます。この際にはいただいた物をお持ちかもしくは購入するかの2パターンですが、購入される場合はクレジットカードを使いアマゾンサイトにて購入するか、携帯キャリア決済を使いPINCOMサイトで購入するか主にこの2つですが他にもコンビになどでも購入できます。コンビ二などで購入される場合は現金でしか購入が出来ない為、この場合はもらったという方がほとんどです。

 

その後アマゾンギフト券買取業者にて買い取っていただく訳ですが、アマゾンギフト券にも種類があり主にEメールタイプギフト券が主流となっています。その他にカードタイプや印刷タイプなどがあり、この2つに関しては現金での購入となりますのであまり活用されません。また金額や日付なども記載されていない事が多く買い取るのにレシートが必要となります。その点Eメールタイプになりますと金額・日付も記載されていて、Eメールでやりとりができるので簡単な作業となります。

 

買取業者には身分証明証を1点のみ提出し、あとは振込み口座を伝えるだけです。この簡単な作業だけで換金が出来てしまうので利用する方が増えている状況です。

 

 

買取業者が飽和状態で高価買取が望めない

上記でご説明したとおりここ最近利用者急増しており、それに伴い買取業者も飽和状態が続いております。サイト自体が増え続けていて利用者も業者選びが難しいかと思われます。買取業者が増える一方でサイト内での換金率や還元率の誇大広告も目立ってきており、利用者の方々もそちらばかりが目にいってしまいがちとなります。

 

優良店での買取金額というのは80%前後という換金率になるかと思われます。逆に90%以上の換金率をサイト内で表記している買取業者は手数料や消費税などを差し引かれる場合もございますのでお気をつけください。因みにアマゾンギフト券には消費税はかかりません。

 

 

 

詐欺まがいな悪質買取業者が急増中

買取業者のサイトが増えてきていると記載させていただきましたが、その影響もあり悪質業者も増えてきているの事実です。詐欺まがいな悪質業者の手口としているのが基本的には買取率などを過大広告し、申し込みした際には高めの買取率で話を進めいざ振込まれた金額を確認すると全然違う金額が振り込まれているという話です。こちらも実際に経験された方が多くよく耳にします。簡単な手続きで身分証明書を1点ご提示するだけでこのサービスを利用できますので、便利なサービスといえるでしょう。

 

この利便性のあるシステムを悪用する業者も多発しています。利用する際は上記で記載した内容にお気をつけください。またどの様に気をつければ良いかというのも最終的に振り込まれる金額を明確にお聞きする事が一番重要です。パーセンテージのみですとそこから引かれる部分は絶対に業者からお伝えする事はありません。


結果、アマゾンギフト券の現金化サービスにはリスクもある

アマゾンギフト券買取一連の流れまとめ

アマゾンギフト券現金化サービスについて上記で記載させていただきましたが、利用するサイトによりリスクが伴う事もあります。どこの業者もサイトで表記している通りにサービスを行えば何も問題は起きません。しかし現代社会がネットサービスという利便性の高い情報社会となってしまっている為、それを悪用する悪質業者を存在します。特にお金が絡んでいる事ですのでなおさらです。現状では法律で裁く事も難しく、自分の身は自分で守るしかありません。

 

このサービス自体は大変便利でなおかつギフト券を手にし必要でない方には活用するメリットがあります。しかしギフト券が必要ないからといって損をしたくはありませんし、悪質な業者に引っかかりたくもない人の方が多いでしょう。

 

最後にお伝えしたいのはアマゾンギフト券現金化サービスは悪質な業者にさえ引っかからなければ大変便利なサービスかと思われます。特にはじめて利用される方は、入念な下調べや比較サイトなど参考にし業者選びに注力される事をおすすめします。そこさえ間違わなければ、この便利なサービスを十分に活用できるでしょう。


) %>

サイト最終更新日:2016/07/20

関連ページ

現金化のメリットとデメリットについて
クレジットカード現金化にはメリットの方が多くありますが、もちろんデメリットもございます。そんなメリットとデメリットをしっかり学んでおきましょう
現金化の還元率について
現金化の実際の還元率は本当に表記されている数値なのでしょうか。現金化の実質還元率に迫りたいと思います。
銀行への振込について
ネット銀行を活用して現金化をしましょう。クレジットカード現金化ではネット銀行があれば役立つアイテムになること間違いありません。
現金化の必要書類について
クレジットカード現金化の必要書類を備えなければなりません。クレジットカード現金化で準備しなくてはいけない必要書類は何があるのでしょうか。
現金化の問題点について
クレジットカード現金化は問題点もある資金策です。手頃な資金調達ではありますがクレジットカード現金化には気がかりな問題があります。
現金化の店舗型について
現金化は店舗型もあり来店もできます。ネットで完結できる業者と店舗型の現金化業者との取引には何が違うのか検証しました。
現金化の体験談について
カード現金化の体験談は信憑性のある情報なのか迫りたいと思います。現金化の体験談は参考になるのか検証しました。
現金化の悪徳業者について
現金化は悪徳業者が潜んでいます。悪質現金化業者は利用者をどのような手口で陥れるのか追求しました。
現金化の優良店について
現金化は優良店を利用するのが理想の取引です。では現金化の優良店を探し出すにはどうしたら良いのかお教えいたします。
返品処理をした現金化について
返品で現金化をすれば換金率100%です。返品処理をした現金化とは一体どういう仕組みなのか解説したいと思います。